2006年12月01日

親知らずの抜歯

こんばんわ☆恵です。

鹿児島に行っている間、
毎晩、お酒を飲み、
毎朝、お菓子を食べました。

帰ってきてからは、お酒は飲んでないですが、
お菓子は止まらないです。
どうしても食べちゃいます。

もう買わない!!
って決意した翌日にはお菓子を買ってました。

旅行して、ただでさえお金ないのに、
さらに太るためのお菓子に消えてゆきます。。。

これは、ストレスが原因??

ストレス。
あるとすれば、最近は大きく2つ。

1つ目。
修士論文。

年が明けてすぐの提出です。
まだまだ書きかけ。

今日、ちょっと見てもらったのですが、
まだまだ全然ダメダメ、って反応でした。。。
ガンバリマス。


2つ目。
親知らずを抜きました。

ってことで、今夜はこれについて詳しく。
覚えている限り、詳細に。はい。



25日(土)
この日の午後、左下の親知らずを抜きました。

前日の夜、当日の朝、昼と薬を飲んで、
この日の手術に挑みました。

寝不足だと腫れやすい、とか言われたんですが、
忙しかったんで、十分には寝れてませんでした。

緊張してたのか、
寝不足なくせに寝坊しませんでしたし。


予約してた時間に歯医者さんに行くと、
先生は私が親知らずを抜くことを覚えていなかったらしく、
虫歯の治療をしていきましょう、みたいなことを言い出しました。

よっぽど私の虫歯が印象に残っていたのでしょうか。
それにしても、かなり不安になりました。。。

でも、もう薬も飲んでるし、予定も空けてるし、
ってことで、抜いてもらうことに。


親知らずを抜くって言ってたんですけど、、、
もう、お薬も飲んできたんですけど、、、
みたいに言ったら、すぐに麻酔を打たれました。

そして、放置。
先生は隣りで別の患者さんを看てました。

その間、すっごくヒマでした。
雑誌でも読みたいなぁなんて思いながら、
窓の外を眺めてました。


麻酔が効いてきた頃に先生が戻ってきて、
2度目の麻酔。

そして、また放置。
今度は助手(?)の人が雑誌を持ってきてくれました。

想いが通じたと解釈すべきか、
心を読まれたと解釈すべきか。

いや。どっちでもいいんですけど。

で。
どんどん麻酔は効いてきて、
左下の唇は全体的にマヒしてるし、
舌も左側はマヒしてました。

この麻酔、私は3時間くらい効いてました。


2度目の麻酔が効いてきた頃、先生が戻ってきました。
そして、前回も聞いた抜歯の説明を受け、
いよいよ開始。

今回、親知らずがナナメになっていたため、
歯茎をちょっと切って、歯を2つに割って、
それから歯の上の部分と下の部分をそれぞれ抜いたそうです。
最後は縫合しておしまい。

麻酔が効くまでに結構待ちましたが、
この手術自体は10分とかそんなもんで終わりました。

意外とあっさり。
もちろん痛くもありませんでした。
(縫ってるときとか感覚はあるけど)

最後に、
腫れると思ってた方が良いとか、
お薬出すからちゃんと飲んでとか、
そういった説明を受けて終了。

出血は麻酔で止まってるとか言ってたのですが、
止血のためのガーゼはずっと噛んでました。
いつまで噛んでれば良いのかわからなかったので、
かなりずっと噛んでました。

もういいかな?なんて思って取り出したら、
ガーゼは血で染まってました。

鏡で傷口を見て(こういうの結構平気)、
うわぁ・・・とか思いながら、
もらってた新しいガーゼを再び噛みました。


しばらく部屋で安静にしていたのですが、
麻酔が効いてるうちに、実家に帰ろう♪
なんて思って実家に帰る準備をし、そそくさと出掛けました。

抜く前から帰ろうとは思っていたのですが、
当日ムリそうなら中止しようと思ってたんです。
でも、いけるか!?とか思ってしまったんです。あらら。。。


クルマを走らせて30分もしないうちに麻酔が切れ始めました。
おっ!ちょっと唇の感覚が戻ってきた♪
なんて喜んでたのも束の間。

あっという間に麻酔は切れ、
痛みが一気に押し寄せてきました。

もらってた薬は、毎食後に飲むように、って言われていて、
おなかも空いたことだし、と思い、
コンビニでパンを買ってちょっと食べてから薬を飲みました。

それでも痛みは治まらず、
しかも、いつもは渋滞しないような道で渋滞にはまり、
後から計算してみると、時速5km。。。

もうホント。
実家に帰ろうなんて思ったことを後悔しました。

傷のせいか、アタマはだるいし。
実は寝不足だし。


でも。
渋滞を抜ければ、運転の方に意識が向いて、
痛みは若干、和らいだようにも感じました。

そして、いつもより1時間も多く時間をかけて、実家に帰りました。
おなかは空いていたのですが、すき焼きの豆腐だけを食べて、
早くに寝ました。

そういえば、入浴は控えるようにって指示があったのですが、
お風呂に入りたいとも思いませんでした(朝入ってたし)。
ホント、一刻も早く寝たかったです。
痛いしだるいし。。。


26日(日)
痛みをこらえて眠りにつき、
夜中も何度か目を覚ましたときには痛かったのですが、
朝は不思議と痛くありませんでした。

ラッキー♪実家に帰ってきて良かったぁ〜
とか思って朝ご飯を食べ、歯磨きをしたら、、、痛くなりました。

どうも痛みが軽くなる口の角度があるのか、
無意識で口が開いてました。
妹に指摘されて、痛いんだからしょうがないじゃんと逆ギレしました。


それでも、昨日の夜に比べたらラクだったので、
買い物に行ったり、お昼を食べたりおやつを食べたりしました。

歯医者さんには、3日目が1番腫れるって言われていたのですが、
この日(2日目)は腫れてないのか気付きませんでした。

夜は天ぷらを食べ
実家をあとにしました。

この滞在中、腫れてなかったら友達に会おうかな、
とか思っていたのですが、
お風呂に入っていなかったので、ためらい結局やめました。。。


27日(月)
(研究室の)先生には、あらかじめ、
土曜日に親知らずを抜くから、腫れたりしたら月曜日休みます、
って言ってあったので、休みました。

朝起きた時は、行くつもりだったんです。
いつも通りに起きて、身支度して。
それでも、マンガを読み始めちゃったら、、、行く気がなくなりました(爆)

腫れは、、、朝はそうでもなかったのですが、
徐々に腫れてきました。
痛みも相変わらずありました。

休んで良かったです。

やっぱり鏡で患部を覗いてみたら、
膿んでました。
白くなってました。
腫れてました。

ゴハンを食べたり、歯を磨いたり、
口を動かしたあとは特に痛かったです。


28日(火)
この日も休んでしまおうか、なんて思ってしまったのですが、
(休みグセついた)
セミナーがあることを思い出し、行ってきました。

それまでは患部の傷口の痛みだったのですが、
この日からは、傷口の痛みと、
その下の神経の痛み(?)(虫歯の時のような痛み)と、両方でした。

ま、痛みの総量は減ってるんですけど、
痛みの質が変わって、ちょっと戸惑いました。
これはホントに虫歯が原因だったのかも知れませんが。。。

出してもらっていたお薬は、
この日のお昼分で終わりでした。


29日(水)
朝は相変わらず痛くなくて、
でもゴハンを食べたり歯を磨いたりすると痛い
・・・っていうのは一緒でした。
記憶にある限り。

変わったのは、
その後の痛みの減り方で、
なんか、あんまり痛みが減らなかったような・・・。
絶対、薬が切れたからだ!とか思いました。

痛み止めを飲んでやろうか、とも思ったのですが、
手元になかったのでやめておきました。


30日(木)
傷口を鏡で見ると、
どうやら良くはなってきているようでした。

それよりもこの日に気になったのが、
左側の歯磨きが上手くできていないこと。

痛みも減ってきた分、
それ以外の部分が気になりだしたのかも知れません。

いつも使ってる歯ブラシよりも柔らかい歯ブラシを使って、
左側の歯磨きをいつもより丁寧しました。

常にこうして気を遣ってれば虫歯にもならないんだろうな、
なんて思いながら、
自分のだらしなさを顧みてました。


1日(金)
朝、傷口を見たときは、
昨日まで残っていた膿がなくなったように見えました。

感覚的にもだいぶラクになっていて、
思わず左側でものを食べてしまうことが何度かありました。

歯医者さんの言っていた通り、
なのかよくわかりませんが、
1週間くらいかけて落ち着いて来ました。

明日はまた歯医者です。
虫歯の治療をしてもらいます。

傷口はなんと言われるのかわかりませんが、
良くはなってると思うので、大丈夫でしょう。

ダメなのはやっぱりブラッシング。。。

そのうち指導されるでしょう。
むしろ歯磨きする根気を下さい、って気がしますが。


そういえば。
傷口を縫い合わせた糸って溶けるやつでしょうか??
それとも抜糸をするのでしょうか??

そんな説明、全く受けた記憶がないんですけど。
やっぱりちょっと先生に不安を感じる今日この頃。

明日の歯医者、楽しみに(前向きに)しようと思います。


posted by 恵(kei) at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです^^
僕が前に虫歯を抜いた時は
抜糸するやつでした。
スルル〜って感じで痛みとか何も感じないですよ。
抜いた後のへこんだお肉が戻っていれば
だいぶ調子も戻ってきます。
痛みに耐えて頑張ってください!
Posted by BOB at 2006年12月02日 13:11
BOBさん、お久しぶりです!
抜糸、しちゃいました。
BOBさんの言ってた通り、全然痛くなかったです。

へこんだお肉は、、、まだ時間が必要みたいです。
でも、抜糸してからは痛くないので大丈夫です♪
ありがとうございます!!
Posted by 恵(kei) at 2006年12月04日 21:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。