2007年02月01日

上手くかわせない

こんばんわ☆恵です。

今夜は、私の修士論文が通ったお祝いに、
お寿司を食べに連れて行ってもらいました♪

回ってはいますが、
普段行くような100円のではなくて、
とっても美味しかったです。

先輩方などなど、どうもありがとうございました。
そして、ごちそうさまでした。

年をとり、
量より質に傾いてきているのを、
なんとなく実感しました。

ちょっとずつ、いろんなものを、
美味しくいただくのが宜しいかと。はい。




はい。
話はガラッと変わって、
最近、ニガテな人のお話。

少し前に書いた、
mixiでメッセージを送ってくるって研究員さんのお話。

あの日記を書いた少し後、
確か年明けくらいからメッセージは来なくなって、
か〜な〜り、ホッとしてたんです。

同じ研究室だし、顔を合わせることはありましたが、
他にも人がいるコトが多かったので、
それは別にたいした問題じゃなかったんです。

そうしたら。
こんな風に、ふと二人で話すことがあったり。

もう、イヤミでも何でも言っておけば良かったです。


周りの女性もニガテだと言っていて、
そういうのを聞くと、余計にニガテに感じてきます。

自分だけじゃないって思って、
正当化されるってゆうか、そんな気分で。


んで。
あんまり目を合わせなくなったりしていたら・・・。

mixiのメッセージ再び!

以前、年末にのだめカフェに一緒に行きませんか?
みたいに誘われていたんですけど、
忙しくて行けないって断ったんです。

まぁ、論文書いてて忙しかったのは事実ですけど、
行きたいと思ってたら、正直、行くくらいの時間はありました。

そうして、のだめカフェの話は流れたと思っていたのですが、
相手の中ではそうでなかったのか何なのか、
また、誘われてしまいました。。。


論文出し終わって、
私が大して忙しくないのは周知の事実。

もう、忙しいのでって理由で断れなくなってしまいました。。。


部屋探しとか卒業旅行とかで忙しいんです!

って言ってしまえれば良いのかも知れませんが、
他の人にはホントのことを話していて、
部屋も決まったし、卒業旅行も1泊だってこと言ってあるしで、
なんか忙しいを言いづらくなってしまったんです。

なので。
他にも誰かいないとイヤだ、みたいなコトを言って濁しました。

いや。
濁したつもりでした。

この人と私との共通の友人・知人は、
今の研究室の人たちだけなので、
他の人って言ったら研究室の誰かって考えるじゃないですか。

んで。
そんな誘いには誰も乗らないだろう
イコール
私も行かなくて済むだろう

という他力本願な断り方をしたつもりだったのですが、
断り文句にはなっていなかったみたいで、
私の全然知らない人を誘おうとしているみたいなんです。

もう、目の前、真っ白。

同じコミュの人か、
どこかのご夫妻か、
って言ってましたっけ。

そんなにのだめカフェに行きたいなら、
そして誘う人がいるなら、
その人たちと行って下さい!って感じです。

私は特に行きたいわけではないのですよ。

ただ、お昼休みとかに、のだめカフェの話題になったときに、
へぇーと聞いていて、面白そうとか楽しそうとか、
当たり障りのないことを言っていただけなんです。

それが。
まるで私が是非とも行きたいみたいじゃあないですか!?


もうどうしたら良いものやら。


その人は未だにmixiやってるコトは周りにバラしてないので、
相談するって言っても、
同じ研究室の人はどうなんだろうって考えちゃうし。

言いふらすのも、感じ悪いじゃないですか??
(自分が悪者になりたくない、自分大好き人間)

しかも。
同じ研究室で相談できそうな人って、
みんなその人のことキライだし(爆)


ということで、
ここに書いてグチって、
頭の中を整理しようと思います。


昼休みに30分話すのもキツイのに、
一緒にカフェに行ってどうする!?


うゎ〜〜〜ん!!!

(何となく発狂したい気分)
posted by 恵(kei) at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。